山本高樹プロフィール
1964年千葉生まれ。造形家。映画、コマーシャルなどの映像美術、博物館などの展示美術の製作を手掛ける。


・映画「帝都物語」特撮美術 
・「七人のおたく」フィギュア・ジオラマ製作
・所沢航空記念館アイマックス映像「天までとどけ」飛行機模型、人形制作
・NHKスペシャル
「 地球大紀行」特撮美術 
「生命」特撮美術
「海」特撮美術
・NHKニュース スペースシャトル製作 (画像を表示)
・東京上野国立科学博物館 SS軟式飛行船ジオラマ
・北海道穂別野外博物館 恐竜、アンモナイトオブジェ製作 (画像を表示)
・山梨県笛吹川フルーツ公園 ジオラマ製作
・アクアマリンふくしま  ジオラマ製作 (画像を表示)
・店舗用ディスプレイ (画像を表示)
・その他  CM・店舗ディスプレイ用模型多数。



  • 1990年代頃から、古い町並み、古民家などに興味を持ち、各地を取材旅行、残された風景を写真に残す。
  • 2001年からフリーランス。「昭和の心象風景シリーズ」の制作を開始。
  • 2003年「電撃ホビーマガジン」に『模型日和下駄』を10回連載。
  • 2004年「カバヤ食品」より、企画原型制作の食玩、『怨霊伝説』を発売。
    • 日本文芸社発行の雑誌『荷風!』でジオラマを表紙に使用。
    • 本文でも「荷風のいる風景」を連載。
  • 東京都青梅市に、作品ギャラリー『昭和幻燈館』を開館。
  • 2007年「青梅赤塚不二夫会館」に「トキワ荘」を製作
    • 八重洲地下街「懐かしの昭和展」にて作品展示
    • BSi 番組「超・人 街の似顔絵師(5月6日放送)」に出演
    • @ニフティ動画サイトより「山本高樹PRESENTS昭和ヂオラマ劇場」配信開始。
    • テプコ浅草館「下町と銭湯の物語展」にて町田忍氏監修による「明神湯」を制作、展示。
  • 2008年
    • 映画「ゆめまち観音」制作。人形と美術を担当。http://www.edo.net/bcsf/yume/
      ・第一回 したまちコメディ映画祭in台東」にて上映
    • テプコ浅草館「再現!浅草六区の賑わい展」にて、映画「ゆめまち観音」関係のジオラマを展示。
  • 2009年
    • 東京古書会館「永井荷風展」にて「墨東の色町」展示。
    • 青梅「天才バンザイ菊千代展」にて「青梅猫町横丁」を制作。
    • 上野「伊豆榮本店」の依頼により「昭和の伊豆榮」を制作。同店にて展示。
    • テプコ浅草館「ジオラマで訪ねる永井荷風の世界展」にて「浅草ロック座」を制作、展示。
  • 2010年
    • 六本木森アーツセンターギャラリーにて「北原照久超驚愕現代アートコレクション」にジオラマ展示。
  • 2011年
    • 米 メンフィスにて「サービスマスターコンベンション」にジオラマ展示。
  • 2012年
    • NHKBSプレミアム「極上美の饗宴」にて「バベルの塔」制作。
    • NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」タイトルジオラマ制作。
    • 作品集「昭和幻風景 大日本絵画社」発刊
    • 10月18日より30日まで、日本橋高島屋にて
      「 山本高樹 昭和幻風景ジオラマ展 」 開催。
      主催 NHKサービスセンター